東京ファミリーライフ

Don't Lose to Corona! ネオ・コロナ時代を果敢に生きていくみんなのWEBマガジン。子育て、コロナ時代のライフハック、DIYや男飯、家族で行ける遊び場情報、ADHD・多動症情報などこれからを生き抜くためのノウハウやエッセイ掲載。コロナ時代を皆でポジティブに過ごしていくための総合問題解決サイト!

WordPressとPHPバージョンアップしテンプレート変えたらサイトアクセスが激減した話

      2020/09/19

WordPressのメンテナンスは慎重に!?

このところ長い間、ブログに記事をアップしたりWordPressのメンテナンスをしてこなかったので、先日管理画面を開いてみたところ、

・WordPressのバージョンが大幅に上がっていた。

そこで、バージョンアップをしようとしたところ、そもそもサーバーのPHPバージョンが古くてできなかったのでまずそこからバージョンアップして、WordPressのバージョンをアップした。

すると、ブログが表示できなくなってしまったのは下記の記事で掲載した内容である。

WordPressバーションアップでテンプレートが反映しなくなって困った話

で、結局なんとかかんとかバージョンアップが完成したので、調子に乗って、最近のテンプレートにブログ音衣替えすることにした。

今まで私は「Stinger5」という無料テンプレートを利用させていただいていたのだが、この機会に「Luxeritas」という人気の無料テンプレートに乗せ換えることにした。

ここでもちょっと表示が崩れたりしててこずったのであるが、なんとかキチンと表示されるまでに回復ができたので、久しぶりに記事の更新を着手し始めた。

そして、数日がたったころ、何気なくサイトの管理画面をのぞいてみて愕然とした!!!

OMG!サイトアクセス激減しまくりの助!

グラフ

↑本当のグラフ

上記のバージョンアップやらテンプレ交換をした翌日から明らかにアクセス数が激減し始めたのである!

やヴぁい・・・・やヴぁヴぁいではないか!?

ブログアクセス再生にチャレンジ

そこでいろいろGoogle先生に聞きまくり、とりあえずできることはいろいろ試した。

・前に使っていたプラグインを極力元に戻す(今回の件で悪さをしていたので完全に削除した「wp-super-cache」や「Imsanity」を再度、検索して導入しなおしても見た。前と極力覚えている範囲で同じ環境に近づけるようにしてみた)

・パーマリンクほかの設定の確認

・テンプレートをもとの物に戻す(が、ここは新しいやつのほうが気に入ったので一旦また最新のものに切り替え)

など試行錯誤をしている間にさらにどんどんアクセス数が悪化していく。焦る。ドキドキ、縄文土器。

以前は1日に400件以上アクセスを稼いでくれていたいくつかの記事が、なんと1日、1アクセスになっているではないか!?

こういう時はなかなかすぐに原因がわからないので、いくつかの設定修正などをしてみたが、あとはいろんなホームページにもあるように、「数日待つ」、「めげずに新しく記事を書く」などを試してみるしかない、と思うことにし、再度今、再生活動中である。

今回はPHPやらWordPressをメジャーアップデートしてすぐにテンプレートも変えて、なおかつ前は使っていなかったAMPなども入れてみたりテンプレまで変えたり、一気にやりたい放題してしまったので、このサイトを以前のもとと全く別物として判断されてしまったようである。

今までの何年間かの蓄積してきたサイトランクや表示位置がぶっ飛んでしまったのである。

まあ、正直、ショックではあるが・・・・嘆いていても始まらないので、また一からコツコツやるしかない、と思うことにしてこれを書いている。

決して、けして、ブログの文字数を稼ごうとしているのではない。

今のショックの気持ちを記録に残し、誰か同じような体験を今している人に慰めやヒントを与えることができればという思いからこの記事を書いている。

そのうちまた元に戻ることを夢見ています・・・・。

 

後日追伸

どうも「http」と「https」を変える事でも別サイトと認定されるようで、今回、設定でここも今迄httpだったのをhttpsに変えたのでその影響もありそうだと思っているが、今後を考えてもhttpにしておくべきでもないと思ったので、ここは直さずにこのまま一から出直して方が良いのかなと思っている、今日この頃です。

 

 - PC ブログ IT

  関連記事

WordPressバーションアップでテンプレートが反映しなくなって困った話

最近ブログを更新していなかった。というか、ほぼ3年間、新記事投稿していないことに …

コメントを残す